ホームページはコチラ http://eichiacademy.com

2013年05月31日

部活と勉強を両立させる生活

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
_____________________________

私の中学生生活は

放課後の部活
 ↓
スイミングで練習
 ↓
9時半頃に帰宅
 ↓
夜食&入浴&就寝

を繰り返していました。


平日はそんなスケジュールでしたから、
勉強する時間はほとんどありませんでした。


水曜日だけ、中1から塾に行くようになり、
スイミングを休むようになりました。

その塾が・・・曲者!

・・・・なんて言ってはバチが当たります!
特に英語の先生がとても熱心でした黒ハート

3日後までに、
・教科書を1ユニット分の英単語、発音記号、アクセント位置の暗記と本文全文和訳
とか
・プリント10枚(テキスト20ページ相当)
とか
・1ユニット分の演習問題(だいたい10〜15ページ)を2冊分

など、
宿題の量が半端ない分量でした。
これに加えて、数学も宿題がありましたexclamation×2

宿題をやっていないと夜10時を過ぎようが、終わるまで居残りなのです。

鬼です。

そうなると、「できませんでした」では済まされません。
やらざるおえない。


放課後、帰宅後から塾が始まるまでの時間で
この分量をどうやって終えるか??

常に時間短縮のチャレンジでした。


暗記事項は授業内にできるだけ沢山覚えます。
自宅でやるときは、誰かに話しかけられても、
全く気づかないほどの集中力を発揮していました。

だらだら勉強する暇はなかったし、
そもそも勉強が好きなわけではなかったので、
短時間で終わらせてしまいたかったから、
本気で短くするにはどうするかばかり考えていました(笑)

posted by 勝 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃の想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

どんな先生であっても、お子さんの前ではお母さんが避けたほうが良いこと

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
________________________________

こんにちは

お母様のお悩みをきいていると、塾の先生や学校の先生との関係が話題に持ち上がります。

良いことであれば、それはとても素敵なことですが、
先生とお付き合いをしていくにあたり、
疑問に思うことや、不満に思うこと、
不審に思うことが出てくるかと思います。

そんな時に気をつけてほしいことは
子供の前で、そのネガティブな思いを言わない、ということです。


それは
先生をやみくもに崇拝しろ、ということではありません。


子供は尊敬できる人から学んだ方が、伸びます。
子供は大好きな人から学んだ方が、伸びます。
子供は信頼できる人から学んだ方が、伸びます。


だから、
お子さんの成長を望むなら、安易にお子さんの前で
先生への批判的な発言をしないほうが懸命だ、ということです。


子供は親のやることを、真似ます。信じます。
親はとても影響力のある存在ですexclamation×2


「あの先生は、おかしい。」
「あの先生は、悪い。」
「あの先生は、ちゃんと教えていない。」


親が先生について、その悪評価を子供の前で下せば、
子供も、同じように、そう思います。


その状態で、お子さんが伸びると思いますか?


悪い状態を放置するのはよくないと思いますが、
それをお子さんの前で言うメリットは何もありません。


お子さんが目の前にいるときは、
心の中で留めたほうがいいと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by 勝 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育<私の考え> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

育てるには「待つ」「待つ」「待つ」ですね

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
________________________________

塾の入り口のお花がどんどん咲いていきます。

securedownload.jpg


種を撒いて、芽が出る。
双葉から本葉が出て、茎がぐんぐん伸びる。
つぼみがついて、花開く。



私はお花が好きですかわいいかわいいかわいい


今朝も水をあげました。

でも、
早く花を咲かせたいからといって、
水をあげすぎれば、根腐れしてしまうから、
明日また朝に水をあげるつもりです。


成長するには一定の時間が必要で、
「待つ」ということが、とても大事ですね。



先月は肥料をあげました。

でも、
早く花を咲かせたいからといって、
肥料を与えすぎれば、枯れてしまうから、
来月あたりに様子をみて、もう一度追肥しようかな。



成長を手助けするには適切なタイミングが合って、
「待つ」ということが、とても大事ですね。



子供も同じ。

子どもの意識や気持ちが少しずつプラスへ変化していくのを、
花に水をあげるように大切に育て続けます。


子どもは心の準備が整ったときに、
自分からパワーを発揮し始めると信じて、


「待つ」

「待つ」

「待つ」






しかし、
正直・・・・・・
たまにぶち切れそうになる時がありますふらふら



説明がわからないのか、わかるのか、
質問があるのか、ないのか、
時間が欲しいのか、もう終わったのか、
考えているのか、ボーっとしているだけなのか、

何を話しかけても、
何度話しかけても、
全く返答が無い時や、無反応な時があります。


10分・・・20分・・・


ずーーっと、鉛筆を持った手が動くことなく、
固まったまま無反応な子がいるのです。
話しかけても全く返事をくれませんもうやだ〜(悲しい顔)



私の期待通りに物事が進まないからといって、
子供に慌てさせても枯れてしまったら意味がありません。

だから、
(返事ぐらい、しろ!!!)と叱り飛ばしたくなったとき、


心穏やかに「待つ」ために
30秒ぐらいその場を離れて、
カウンターデスクのお花を見に行き、自分に言い聞かせます。


「待つ」

「待つ」

「待つ」



適切な時期に根をはり、適切な時期に茎を伸ばし、
適切な時期に花開く。


だから、「待つ」



忍耐力がためされます。

どんなお子さんでも、私にとっては宝のように大切な存在です。
posted by 勝 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする