ホームページはコチラ http://eichiacademy.com

2013年06月17日

偏差値38まで落ちこぼれたから解ること

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
______________________

私は窓の外ばかりを見ている女子高校生でした。

初めてのテストで赤点のクラスびり、
高3の実力テストは100点満点中9点、
偏差値38まで落ちました。

窓の外と時計の針ばかり見ていて
「授業がだるい、つまらない、はぁ〜、お弁当が食べたいなぁ」
そんなことばかり考えていました。


優等生だった中学校生活から一転して、
落ちこぼれの気持ちが心底よく理解できた3年間です。


「このままでは、あの頃は良かった・・と、
過去の栄光にしがみつきながら、一生、
生きていくことになってしまう。
自分にコンプレックスを持ちながら、
負け犬みたいな意識を持ち続けた大人になるのは、
私は、嫌だ。
元居た場所まで必ず這い上がる!!」

浪人すると決めて、毎日14時間、
お風呂の中も、トイレの中も、
ドライヤーで髪の毛を乾かしている時も、
コンタクトレンズをこすり洗いしている間も勉強していました。


予備校の進路指導で志望校を言えば、
「それは厳しすぎる」と返されました。
周りに何を言われようが、独りでじーっと耐え、
偏差値38から70超えを一年で達成しました。


今、塾の仕事で出会うお子さんが、
2ランク3ランク上の志望校に
チャレンジしようとする時は、
厳しいことを伝えながらも、
やると決めたら止めることなく、全力で応援します。

なぜなら、自分が不可能だと言われても
可能にしてきたから、
私は子供達の可能性も信じているからです。
posted by 勝 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃の想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

部活と勉強を両立させる生活

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
_____________________________

私の中学生生活は

放課後の部活
 ↓
スイミングで練習
 ↓
9時半頃に帰宅
 ↓
夜食&入浴&就寝

を繰り返していました。


平日はそんなスケジュールでしたから、
勉強する時間はほとんどありませんでした。


水曜日だけ、中1から塾に行くようになり、
スイミングを休むようになりました。

その塾が・・・曲者!

・・・・なんて言ってはバチが当たります!
特に英語の先生がとても熱心でした黒ハート

3日後までに、
・教科書を1ユニット分の英単語、発音記号、アクセント位置の暗記と本文全文和訳
とか
・プリント10枚(テキスト20ページ相当)
とか
・1ユニット分の演習問題(だいたい10〜15ページ)を2冊分

など、
宿題の量が半端ない分量でした。
これに加えて、数学も宿題がありましたexclamation×2

宿題をやっていないと夜10時を過ぎようが、終わるまで居残りなのです。

鬼です。

そうなると、「できませんでした」では済まされません。
やらざるおえない。


放課後、帰宅後から塾が始まるまでの時間で
この分量をどうやって終えるか??

常に時間短縮のチャレンジでした。


暗記事項は授業内にできるだけ沢山覚えます。
自宅でやるときは、誰かに話しかけられても、
全く気づかないほどの集中力を発揮していました。

だらだら勉強する暇はなかったし、
そもそも勉強が好きなわけではなかったので、
短時間で終わらせてしまいたかったから、
本気で短くするにはどうするかばかり考えていました(笑)

posted by 勝 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃の想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

選抜クラスと鼻歌イジメで、塾が嫌で嫌で仕方がなかった中1の春

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
________________________________

1887年2月28日
それは泳いでばかりではいけないのだと悟った日。
胃袋に鉛が入ったように、どんよりと重く
塾が嫌で嫌で仕方がありませんでした。


塾での勉強は真ん中レベルのクラスでスタートしたものの、
春休み明けの2回目のクラス分けテストで見事に選抜クラスに入りました。

イェーイ、ガッツポーズグッド(上向き矢印)




という、よろこびはつかの間・・・・・


小学生の時から勉強している人たちの中に、
たった1ヶ月間、塾に通っただけの私が
うっかり選抜に入ってしまったのだから、大変ですあせあせ(飛び散る汗)

無謀でしたがく〜(落胆した顔)ギャァーーー


2年間勉強してきた人たちと、泳いでいただけの私。
ついていけるはずがないのですexclamation×2


授業はすでに Whatの疑問詞の内容で、
1ヶ月ABCをかじっただけの私にとっては、
雲の上の話すぎて、本当に、意味が不明でしたがく〜(落胆した顔)


月曜日から金曜日の6時半から8時まではスイミングの練習を
毎月皆勤賞で通っていたのに、塾のせいで
一日休まなければなりませんでした。


それにもかかわらず、その代償が、クラスの中で一人
孤独な「落ちこぼれ」だったのです右斜め下



授業中はお腹のググゥ〜という音が響き渡ってしまうほど静かで、
答えられないと沈黙がずっと続く、その恐怖と言ったら、半端なかったですふらふら




おまけに、クラスの男子に

「た〜らこが、たらこぉぅるんるん た〜らこが、たらこぉぅるんるん


私の唇を冷やかされ続け、乙女心をバリッとやられました失恋
(今でも、あの旋律を覚えています 苦笑)





大人になると、すっかり記憶の彼方にとんでしまう程度のことですが、
中学生の私には深刻な悩みでした。


大人になると、安易に「そんなことを気にするな」と片付けたりしますが、
中学生の私には深刻な悩みでした。


大人になっても深刻な悩みであったことを忘れずに、
子供の気持ちを大切に扱えるように、心に留めておきたいものですかわいい





posted by 勝 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃の想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

子供の頃の想い出

ぴかぴか(新しい)我が子のように面倒を見る学習塾ぴかぴか(新しい)
上大岡の学習塾 英知アカデミーのご案内

横浜市営地下鉄 「弘明寺」駅徒歩 10分
京浜急行線   「上大岡」駅 徒歩10分

土日 定休
営業時間 16:30〜
最終受付21:00 
TEL:045-711-2334【体験完全予約制】
横浜市港南区最戸1−5−1
________________________________

昨日、夜の散歩をしているとき、スポーツクラブの横を通りました。
プールがよく見えます。

懐かしい揺れるハート


小学生の頃、私は妹の手を引いて、
毎日スイミングスクールに通っていました。

選手コースのトップグループでしたから、毎日約5km泳いでいました。
コーチがとても怖かったです。

影で「ゴリラ」と呼んでいました。


「頭が痛い」→「泳げば、直る!」
「練習中のタイムが一秒下がる」→「テメー、手ぇ抜いてんじゃねぇ!!」とパドルやビート板を投げつけられる。
合宿中「気持ち悪くて、ご飯が食べられない」→「甘ったれたこと言ってるんじゃない!無理やりでも口に突っ込め!」

おそらく今なら大問題になりそうな程のスパルタ教育でしたふらふら


プールへ向かう途中にダイエーがありました。
1階の女の子向けの可愛いショップの中に
大きなゴリラのぬいぐるみがありました。

そして、ゴツッパンチゴツッパンチ
私たちの密かなる日課がそこで行われていました。

「ぎっくり腰で休んでしまえ!」と

みんなで毎回呪いをかけながら、
ゴリラのぬいぐるみの腰を叩いていたのです。(苦笑)


ご機嫌なときは楽しくて、いいコーチで大好きでしたが、
厳しかったなぁ〜

今振り返れば、
おかげさまで、かなり根性を鍛えられました。



posted by 勝 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃の想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする